稽古会について

 

  

< 武道空手研究会 稽古会について >

 

●武道空手の基本原理の体感・体得

1、はじめに武道空手にこだわらず、格闘技の基本的な要素(突き・蹴り・体当たりなど)を、より強く、速く、そして楽にできること、さらに自在に変化できる様にすることから始めます。

2、身体を動かす”支点や軸”により再現性の高い指導を行っています。

各部位の脱力した状態やそのコツなどを体感させ、その場で動きを変える様に誘導します。

 

武道空手の原理

1、正中線(体内の正中線、攻防における相手との正中線)

2、浮身(沈身)

3、鞭身(身体各部にある支点の操作)

4、剛体術(剛体化、受動筋の使い方、正しい骨格のアライメント)

その他。

 

★技術の体得を確信あるものに

確信の持てる一人稽古の方法を指導します。

再現性の高い身体操作エクササイズにより、それを可能にします。

全身にある”支点と軸”を使うことで、その場ですぐに体感でき、明確な身体感覚を養います。

 

●参加費 ¥5、000

 

●持ち物 稽古着または運動し易い服。道着、ジャージ等。稽古は裸足になります。 (※冬場や必要であれば内履きの靴等着用も可)

その他、拳サポーター、グローブ、プロテクターなどお持ちの方は当日お持ち下さい。

★無理な組手・スパーリング等を強制する事はありません。

 

●参加対象者

・武道および格闘技などの経験者。 他、ダンサーなど、体を動かすことを趣味・ライフワークとされる方。

★身体操作を伝えるのが主眼であり、ただ激しいだけのトレーニングではありませんが、それなりの運動強度はあります。健康状態に不安のある方はご遠慮下さい。

 

●申し込み・連絡 稽古日の3日前までに御連絡をお願いします。

★当日参加不可。

行き届いた稽古会を心掛けたい為、参加人数が多過ぎる場合は、先着順にさせて頂きますので御了承下さい。締切りの際はこちらで告知いたします。

 

連絡先:kid_a1005@yahoo.co.jp

(件名に「稽古会参加希望」と入れて下さい)

 

参加申し込みの際に、以下の項目を御連絡下さい。

1、氏名、年齢

2、連絡先(当日、直接連絡がつくもの)

3、参加動機(聞いてみたい問題点など)

4、スポーツ歴・武道歴、その他身体に関わる業種についておられればそれについても。

 

 

以上。